+
Print
Main page

行政施設 (1966‒1968)

市庁舎と合同庁舎は2018年末までの予定で改修工事中です。

アールトの元々の意図は、市の新しい行政センターを、3階建ての白いしっくいの行政施設で完成させることでした。その考えは、教会を起点に、市民広場を抜け、アールトの建築群の最終地点とし、アールトの表現によると、“落ち着いた背景の建物"を持ってくることでした。

建築学的な観点から見ると、建物の一番重要な部分は裁判所の部分でした。事務所のホールは現在ミーティングルームになっています。行政施設には他には税務署や警察署がありました。2003年に市が所有することになり、現在はこの建物は市役所職員のオフィスとなっています。


アールトセンターの公式ガイド(日本語)をご要望の方はE-mailまたはお電話(いずれも英語)で予約を承っております。

Etelä-Pohjanmaan matkailu 
電話 +358 6 420 9090 または +358 6 420 9091
E-mail matkailuepmatkailu.fi